スタッフIntroduction of staff

profile-kawabe

河邊 由衣菜

全店アシスタント
生年月日7月27日
趣味映画鑑賞
出身地和歌山県
覚えたい技術カラー / リンパマッサージ

お客様を更にキレイにしたい

皆様はじめまして今年入社しました。
'18入社の河邊です。
唯一の関西出身ということで関西人らしく元気にQUALISを盛り上げていきます。
今は色々な技術を練習してます。
これからどんどん技術を習得してもっともっとお客様に喜んでいただけるように頑張りますのでよろしくお願い致します。

出勤日

 
出勤日 ×

自分史

私は和歌山県和歌山市というところで生まれました。
小さい頃は天然パーマの陽気な女の子でした。保育所や〜小学生の時は外で遊ぶのがすごい好きで女の子っぽいよりも男っぽい感じでした。
小学校の時はなにも考えずに遊んでました!
中学校に入学してからはほとんど部活、塾という感じで、
部活はソフトテニス部で副キャプテンを務めてました。そして部活を引退してから今までできなかったら髪の毛をアレンジしたりするようになってそれがすごい楽しくてでもその時はそれで止まってました!
そのまま卒業して高校に入学しました。高2の夏から進路のことを考えるようになった時に私の家庭は母子家庭でお母さんが女手一つでわたしと兄を育ててくれてその時はお母さんの支えになりたいそう思って就職をする予定でした。そしていろいろ考えているうちに中学の時アレンジするのが好きだったのを思い出して「あっ、美容師になろう」って思ったのが始まりです。でもお母さんはすごい反対で
お母さんの中では「美容師は給料が安くて休みがなくて」って言うのがあったらしくて反対されてました。私はその時すごい泣いて泣いて泣いてでも諦められなくてお母さんにもう一回自分の意思を伝えたら賛成してくれて今では1番応援してくれてます。
和歌山の「IBW美容専門学校」入学しました。そして就職活動ってなった時に大阪に就職する予定でした。その時に目に入ったのが壁に貼っていた東京の代々木体育館である美容就職合同説明会のポスターでした。
一回でいいからいってみようかなと思って友達と2人でいきました。
その時に今でいう私の先輩からパンフレットを受け取りました。そのときに初めてQUALISという存在を知りました。そしてお話を聞いているうちにサロン見学にも行きたいと思い、3ヶ月後にサロン見学にも行きました。
お店についた瞬間緊張していたのがびっくりするくらい緊張が解けました。
その理由が出迎えてくれた先輩たちがすごい元気で笑顔で覇気のある声で出迎えてくれました。そのときにすぐにここで働きたい!絶対にここで美容師をしたいと思いました。そして数ヶ月後面接して見事に内定いただきました。
私には同期が4人います。最初はみんなガチガチだったのが今ではお互いに
高め合って注意しあったりできる仲にもなりました。
今ではこの4人が同期でよかった。
ここに入社してよかったって改めて思います。

私はまだ0歳の赤ちゃんです。でもこれからどんどん成長して今と180度変わった自分自身をお客様にお見せできたらと思っております。
まだ技術に関してこれからどんどん入れるようになっていきます。そのときは河邊さんに入ってもらってよかったって思っていただけるように日々成長していきます。
まだまだ未熟な私ですが皆さんこれからもよろしくお願いいたします。